HOME
  • セミナー申込み
  • お問合せ
  • よくある質問
  • 採用情報
  • サイトマップ
ホーム / 経営人事コンサルティング

経営人事コンサルティング

コンサルティングの心構え

会社の生い立ち、経営者の考え、管理職の生の声、社員の行動を、現場を歩いて直視するところからコンサルティングを着手します。安易なアンケート手法に頼らず、現場の「叫び」を謙虚な姿勢で受け止めることが経営人事の改革には欠かせない要件です。
現場に仕事と感情を知り、組織と人事の方向性を熟考する、これが我々のコンサルティングの心構えです。

コンサルティングアプローチ

事前調査
ヒヤリング・調査→分析・レポート→提案書提出

◆ポイント

  • クライアントの現場で起きる事象を調査・分析したうえで、経営視点と改革事例に基づいたベストな解決策を提示します。
  • 実現可能性を高めるために内部の事実、周囲の事実の把握に努めます。
  • 無駄な情報収集、膨大なデータ分析に工数をかけることよりも、本質を突く問題点の解明に注力します。
  • 実行プランについては、企業担当者との綿密な打ち合わせを行い、実現可能性と効果、スピードを考慮してプランニング致します。

※ご相談を頂いた後、お打合せを数回行い、その後ご提案をさせて頂くまでは料金は頂いておりません。
コンサルティングのご依頼をいただき、コンサルティング契約を締結した時点で料金が発生致します。

矢印
プロジェクト実施
フェーズ1:計画策定・組織コミュニケーション推進

事業戦略策定、ミッション体系構築などを通して、経営層をディスカッションの機会を設け、ボトムインパクトを最大化するための事業構想づくりを行います。

矢印
フェーズ2:現場改革実行支援・マネジメントの仕組み確立

ミドルマネジメントクラスの計画策定、進捗トレースの内容にまで踏み込み、実行成果が上がる指導を行います。

矢印
フェーズ3:定着の仕組み、人事制度構築

経営戦略の実行策フォローの仕掛けとして、評価・報酬インセンティブ、人材抜擢などの仕組みを構築します。また、組織運営手法と仕事を通した人材育成・選抜方法を提案いたします。

※ご相談内容によって、プロジェクト開始フェーズは異なります。

矢印
フォローアップ

経営戦略の実行策フォローの仕掛けとして、評価・報酬インセンティブ、人材抜擢などの仕組みを構築します。また、組織運営手法と仕事を通した人材育成・選抜方法を提案いたします。

コンサルティング事例はこちら
お電話・メールでのお問合せ
お問合せ・ご相談はこちら
TEL:03-5213-1700
FAX:03-5213-1701
MAIL:info@jinpawa.com